ヘルスケアビジネスをアジアで展開

プロジェクト

healthcare asia

クリニックチェーンオペレーション

healthcare asia

ホーチミンシティで、現地診療所に出資し、マーケティングに入ります。これから1年程度調査を進めたうえで、これからどのように診療所を設置して展開していけばよいのかについて検討します。法的にもどのようなかたちがよいのかについても日本大手の弁護士事務所にサポートを受けながら、ベトナムの医療介護マーケットについて理解を深めていきたいと思っています。実務的には、診療所の業績向上に関連して日本の方法、日式がうまく機能するよう努力していきます。ベトナム医療マーケットへ小さな風穴を開けられればと考えています。

介護事業

healthcare asia

ベトナムの高齢者が5%としても数百万人の高齢者が存在します。勿論、富裕層は高齢者であったり、高齢者の家族をもっていたりするので、高齢者介護に対するニーズには大きなものがあります。現在、複数の医師との連携を行い、介護事業をどのように立ち上げ成果をあげていくのかについての検討をはじめています。上記オペレーションを行いながら、介護事業のマーケッタビリティを探索し、現地人向けの介護サービス事業を開始する準備に入りました。日本の介護サービスノウハウを取り入れながら現地に合ったシステムを導入できればよいと考えています。